NEWS

調査リリース

サンタさん・親からのクリスマスプレゼント、かける金額が多いのはどちら?
~妊娠中・育児中の方500人に聞いた、クリスマスプレゼントに関する調査~

月間350万人が利用する健康支援サービス「カラダノート」シリーズを運営する(株)プラスアール(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤竜也)は、妊娠中・育児中の方507名を対象に「クリスマスプレゼントに関する調査」を行いました。アンケート結果より、親から贈るプレゼントの平均金額よりも、サンタから贈るプレゼントの平均金額が若干高いことが明らかとなりました。その差はあまり大きくありませんが、どちらも平均金額は5千円台という結果が得られました。

○ クリスマスプレゼントは親とサンタさん2つのプレゼントを贈る方が「7割以上」

クリスマスにサンタさんと親からの両方のプレゼントを子供に渡す方は、全体の7割以上に及びました。年に一度のイベントであることから奮発してプレゼントを贈る方もいる一方で、サンタさんからのプレゼントのみ渡していると答えた方からは、「サンタさんからのプレゼントだけで十分である」、「クリスマスとはサンタさんからプレゼントを貰うものだと思うから」という意見が多く聞かれました。

○ クリスマスプレゼントの金額比較

サンタさんからと親から贈るプレゼントの金額を比較しました。その差はあまり大きくなく、親から贈るプレゼントの平均金額が5,493円、サンタさんからのプレゼントの平均金額5,352円と、サンタさんからのプレゼントの平均金額が若干上回りました。
また、③のクリスマスプレゼントの金額分布のグラフを見ると、親から子供へ贈るプレゼントの方が1,000円未満の割合が高いことがみてとれます。
この金額設定の理由として、5,000円未満と回答した方からは、「毎年続けられそうな金額だから」や、「まだ子供が小さくてクリスマスプレゼントという認識していないため」といった理由が多く集まりました。10,000円以上など金額を高めに設定した方からは、「普段買わないような値段でプレゼントを買ってあげたい」や「一年に一度のイベントだから」などクリスマスという特別な日に、普段買わないような値段のプレゼントを贈りたいと考えている方が多いようです。

○ サンタさんからのプレゼントを渡さなくなるのは、子供が「小学生の時期」

サンタさんからのプレゼントを贈っている方、贈りたいと思っている方に、いつまでサンタさんを続けようと思っているか伺いました。その結果、サンタさんを行う期間は子供が小学生の時期まで、というイメージを持たれている方が圧倒的でした。

○ サンタさんを辞める理由は「正体がバレそう」であるため

サンタさんからのプレゼントをあげなくなる理由として、一番多く集まった意見は「サンタさんの正体が子供に伝わってしまうと思うから」でした。次に回答が集まったのは「サンタさんを信じ続けることで周りから冷やしを受けるかもしれないから」、そして「子供が欲しがるプレゼントの金額が高くなりそうであるから」という回答も集まりました。

○ サンタさんの正体が子供に伝わった場合、クリスマスプレゼントはどうするか

サンタさんからのプレゼントのみ行っているという方に「サンタさんの正体が子供に伝わった場合その後のプレゼントはどうするか」を聞きました。「親からのプレゼントに切り替える」という方は8割程で、クリスマスプレゼントはどのような形であれ続ける方のほうが多いということが分かりました。
今回のアンケート結果から、クリスマスにサンタさんから・親から2つのプレゼントを子供に贈っている方は7割以上を占め、それぞれのプレゼントの平均金額に大きな差は見られませんでした。
また、妊娠中・育児中の方がサンタさんを続けようと思っている期間は子供が小学生になるまでで、たとえサンタさんの正体が伝わってしまったとしても、親からとしてクリスマスプレゼントを贈り続ける方がほとんどでした。

プラスアールでは今後も、季節毎に妊娠中・育児中の方が参考にできるような情報を提供してまいります。

○ カラダノート「クリスマスプレゼントに関する調査」

・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2015年11月12日~11月23日
・情報公開日:2015年12月10日
・対象者:カラダノートシリーズアプリ「妊娠なう」、「授乳ノート」等利用者 507名(妊娠中の方:73%、育児中の方:23%)

◯カラダノートとは http://karadanote.jp

カラダの悩みや不安を解消する健康ポータルサイト「カラダノート」のほか、50以上の健康サポートアプリを展開。妊娠~育児中の方を中心に、月間約350万人にご利用頂いています。妊婦さん向けの人気アプリ「妊娠なう」「エコーフレーム」やメディカルサポートアプリ「お薬ノート」「血圧ノート」など。多数の健康に関するアプリを提供しています。

○ 本件に関するお問い合わせ http://www.plusr.co.jp

株式会社プラスアール 広報担当
電話番号:03-4431-3770 メール:pr@plusr.co.jp
本社:東京都港区芝2-3-9 芝イーストビル2階
代表取締役:佐藤竜也